なぜ彼女が帳簿の右に売上と書いたら世界が変わったのか?衛藤美彩

簿記

【衛藤美彩は簿記何級?】なぜ彼女が帳簿の右に売上と書いたら世界が変わったのか?【乃木坂46】

2020年1月31日

乃木坂46衛藤美彩と公認会計士の澤昭人の著書なぜ彼女が帳簿の右に売上と書いたら世界が変わったのか?(以下、「なぜカノ」と省略)を読みました。
人気アイドルと簿記のコラボが斬新で、簿記に興味を持ってもらうための貴重な本だと思いました。

 

感想

あらすじ
乃木坂46衛藤美彩が、会社の数字のプロ・澤昭人氏による簿記・会計の講義を受けているうちに『「複式簿記」が存在しないパラレルワールド』に迷い込んでしまう。その世界で唯一、複式簿記を知る存在となったヒロイン・美彩が、簿記・会計の知識とスキルを駆使して事件を見事に解決していく――。本書は簿記・会計をテーマにしたSF仕立てのエンターテインメント・ビジネスノベル。
引用:Amazon

単式簿記しか存在しないパラレルワールドで、唯一、複式簿記を知る存在のヒロイン・美彩が知識を生かして活躍するストーリー仕立てになっていて、読みやすかったです。

複式簿記の本質的なことだけでなく、クリーン・サープラス関係や複式簿記と資本主義経済についても踏み込んでいるのも良かったです。
経済活動において、なぜ複式簿記が必要なのか、どういった役割を果たすのかなど、簿記検定の勉強ではあまり学習しないようなことまで丁寧に説明されています。

「なぜカノ」を読んだら簿記検定に合格できるとか、経理の仕事ができるようになったりするというものではありませんが、簿記の知識を向上したいという人にオススメです。
日商簿記3級くらいの知識があると、より楽しめる作品だと思いました。

 

衛藤美彩さんは簿記何級持ち?

衛藤美彩さんは商業簿記2級と工業簿記2級の資格を持っています。

商業簿記と工業簿記が分かれているので、日商簿記2級ではなく全経簿記2級です。

全経簿記は全国経理教育協会が行っている試験で、経理専門学校の生徒が多く受験する試験です。

全経簿記2級の難易度は「日商簿記3級」と同じくらいです。

-簿記

© 2021 BIT 会計ファイナンス